尾崎世界観

記事発表数:1

作者紹介

1984年、東京都生まれ。2001年結成のロックバンド「クリープハイプ」のヴォーカル、ギター。2012年、アルバム『死ぬまで一生愛されてると思ってたよ』でメジャーデビュー。2016年、初小説『祐介』(文藝春秋)を刊行、小説家としてもデビューする。2020年、『母影』(新潮社)が第164回芥川賞の候補となる。他の著書に『苦汁100%』、『苦汁200%』(文藝春秋)など。