2023-06-30 ライフ

まるで台湾!? この夏、台湾の「夜市」が千葉・幕張に出現

注目ポイント

台湾名物「夜市」のおいしいものでおなかを満たしに、千葉・幕張へ! 「台湾祭 in 千葉 MAKUHARI 2023」が、7月1日(土)~8月27日(日)にイオンモール幕張新都心 豊砂公園で開催される。

台湾祭 in 千葉 MAKUHARI

台湾名物「夜市」のおいしいものでおなかを満たしに、千葉・幕張へ! 「台湾祭 in 千葉 MAKUHARI 2023」が、7月1日(土)~8月27日(日)にイオンモール幕張新都心 豊砂公園で開催される。台湾祭実行委員会主催、千葉市後援。

台湾のおいしい料理・台湾マッサージ・占い・会場を彩る提灯など、「ここはまるで台湾!?」と錯覚してしまうほど、本場台湾夜市のリアルな空間を作っている。今回、日本初となる「台湾生ビール」を限定販売。台湾以外でこの生ビールを飲めるのはこの会場だけだ。

台湾祭 夜市グルメ

台湾グルメコーナーには、夜市屋台の大人気グルメがずらり。スパイス香る特大唐揚げ「大鶏排」、肉汁がジュワッとあふれ出す「小籠包」、麺の上にじっくりと煮込んだとろとろの牛肉がのる「牛肉麺」、台湾の家庭料理の定番、大きな豚角煮と豚ひき肉の「魯肉飯」、小麦粉にねぎを練りこんでパリッ・フワッと焼いた「葱油餅」、コショウたっぷりの肉ダネを生地にぎっしり詰めて焼き上げたストリートフード「胡椒餅」、イカの丸揚げ「酥炸大魚尤魚」、冷たい麺料理「台湾涼麺」などが味わえる。

日本初 台湾“生”ビール

今回は台湾祭とあわせ「ビール祭」「かき氷祭」を同時開催。「かき氷祭ブース」では、台湾かき氷「雪花冰」をはじめ、スイカ、メロンなどのフレッシュフルーツを丸ごと使ったかき氷や、あんこ、抹茶の和テイストかき氷などを提供。「ビール祭ブース」では、本格ドイツの生ビールやフルーツビール、日本各地のクラフトビール12種が楽しめる。

物販ブースでは、日本ではなかなか手に入らない台湾食品や菓子・飲料・調味料などをバラエティー豊富にそろえている。たくさん食べた後は、「台湾式足うらマッサージ」「占い横丁・運勢占い」「台湾ゲーム」コーナーもゆっくり楽しんでみよう。


 

あわせて読みたい