2022-09-13 政治・国際

TNLメディアグループが新世代のメディアプラットフォーム「iCook」を買収 料理コンテンツの充実と、Eコマース、有料会員制サービスコンテンツのさらなる進化を促進

注目ポイント

TNLメディアグループが台湾最大のレシピ・ライフスタイル・プラットフォームのiCookを買収。グループ全体で台湾最大の購読者基盤を持つこととなる。また、EC分野への本格参入で、有料会員制サービスの強化を図る。


台湾を拠点とする多言語独立メディア・データプラットフォームTNLメディアグループは12日、台湾最大のレシピ・ライフスタイル・プラットフォームである「iCook」を買収したことを発表した。 この買収は、読者数の増加と新しいコンテンツの提供に加え、TNLメディアグループが購読サービスを急速に拡大し、電子商取引に参入するため重要な次のステップとなるものだ。

月間700万人の非リピートユーザーが加わることで、TNLメディアグループの読者数は合わせて月間約2500万人、月間総ページビューは約1億回となる予定。 また、アプリのダウンロード数(600万以上)、有料会員数(約15,000人)もトップクラスだ。「 TNL+」や「INSIDE」など、最近開始した有料コンテンツやサブスクリプションビジネスと合わせて、TNLメディアグループは台湾で最大の購読者基盤を持つことになり、有料会員制サービスやサブスクリプションサービスの完全統合を開始する意向だ。

またiCookは、食品とライフスタイルのECプラットフォームとして最大規模を誇り、ユーザーの高いロイヤリティを有している。 近年、コロナの影響を受け、商品取引総額は年率40%で増加している。 TNLメディアグループは、政治的・企業的な偏りのない独立したメディアとしての使命を維持し、広告と編集のコンテンツを明確に区別しながら、その経験を生かして、ECサービスをグループ内の他の適切なブランドに統合することを期待している。

TNLメディアグループは、新バージョンのアプリ、会員情報、EC取引データを、グループの他のデジタル製品・サービスと統合していく予定。 これにより、分析能力を大幅に強化し、すべてのメディア間データを統合し、マーケティングテクノロジー企業の「Ad2iction」、ビッグデータ市場調査企業の「TNL Research」、AI顧客データプラットフォーム「DaEX」などのサブブランドと情報を共有し、読者や顧客により正確なデジタルサービスを提供することが可能となる。

TNLメディアグループのCEO兼共同設立者である鍾子偉(Joey Chung)は、「iCookが加わったことは、グループの欠けているパズルの重要なピースの一つを象徴しています」と述べ、「長年にわたり、我々は女性読者へパワフルで質の高いコンテンツを提供するために、パートナーを積極的に探してきました。 iCookは、読者の8割が女性であることに加え、家庭のライフスタイルを形成する重要な役割を担っており、今回の新コンテンツを読者に提供できることをうれしく思います。 また、iCookが加わることで、既存加入者が多いビジネスモデルへの移行に伴い、ファーストパーティデータ分析やデジタルサービスにまだ不足しているECサービスや取引情報を補完することができます」と語った。

TNLメディアグループのコンテンツディレクター兼共同設立者の楊士範(Mario Yang)は、「iCook の創設者であるフォックスとリチャード、そして彼らのチームは、非常に強力なブランドを作り上げました。 読者のロイヤリティが高く、提供するコンテンツやサービスも非常に成功しているため、我々との相性は抜群です。 iCookのダイレクトメディアの販売促進、ソーシャルメディアの拡大、新しいオーディオおよびビデオコンテンツの立ち上げ、国際的な露出の増加を支援することを期待しています。 フォックスとリチャードとは長年の知り合いであり、iCookがTNLメディアグループの9番目のメディアブランドとなることを楽しみにしています」と話した。

iCookのCEO兼共同設立者の蕭上農(Fox Hsiao)氏は「私たちの最初の会社であるINSIDEも4年前にTNLグループに買収されたので、JoeyとMarioのことはよく知っています。この4年間、私たちのパートナーシップによる相乗効果でINSIDEはより強く、収益性の高いブランドとなりました。 業界がWeb2.0からWeb3へと移行する中で、台湾のスタートアップ企業の次のトレンドになるのではないかと思います。 TNLメディアグループへの参加は、iCookのためだけでなく、あらゆる面でより多くの機会を創出するためです。 設立から11年、次の10年で新たな未知の領域を開拓することに興奮と期待を抱いています」と語っている。

iCookが加わることで、新しいコンテンツやサービスが今後の重要な収益源となる。独立系メディアや編集チームが干渉を受けることなく、積極的にリーチを広げ続けられるよう支援するとともに、新しいデータ関連製品やサービスの最適化にも貢献する。 コンテンツからマーケティングテクノロジー、さらには代理店サービス、AIを搭載した自社製の顧客データプラットフォームエンジン、取引データとECサービスを連携してカスタマージャーニーを完成させるなど、TNLディアグループは、テクノロジーとデータサービスを統合して、さまざまな読者やブランド、マーケターに役立つ自動で価値の高い製品を生み出すことができるようになった。

TNLメディアグループは現在300人近い従業員を抱え、今後も読者層の拡大、国際的な展開、戦略的なデータ提携、新しい技術力の向上を図っていく予定。現在グループは 關鍵評論網INSIDE運動視界Cool3cevery little d電影神搜歐搜哇商益の8メディア。

 

※詳細についての問い合わせは、下記まで。

Joanna Lan

Email:joanna.lan@thenewslens.com 


 

iCookについて】

25万以上のレシピ、300万人の登録会員、月間700万人の非リピートユーザーを持つiCookは、台湾と香港で最大のレシピ共有ソーシャルプラットフォーム。 台湾では女性の3人に1人がiCookを利用している。 また、レシピだけでなく、ダイエット、料理、ライフスタイルのヒント、健康全般、一般常識など、動画や記事などのコンテンツも幅広く提供している。 iCookは、台湾のソフトウェア会社Polydice, Inc.社が運営しており、高い技術力で顧客の広告に最適なユーザーを探し出し、ブランド価値を高めるサポートをしている。

 

【TNLメディアグループについて】

TNL Media Group は、中華圏向けの初の独立系メディアとして発足し、国境を越えたコンテンツとデータ技術を融合させたメディア サービス プラットフォームとして躍進を続けている。

インターネットのネイティブ世代からの圧倒的な支持を受けて読者層が拡大し、現在は様々な世代に向けた、影響力のある多種多様な情報を提供している。

ゼロパーティ、ファーストパーティ、およびサードパーティのデータデータベースを活用し、AIデータ分析をはじめ様々なマーケティングテクノロジーを用いてユーザープロファイルを効果的に把握することができる。

コンテンツ、データ、テクノロジーを駆使し、適切なコンテンツ配信とデジタルトランスフォーメーションを実現する最も信頼できるパートナーである。

グループは 9 つのメディア ブランドと 11 の子会社で構成され、台北、香港と日本で 290 名を超える社員が従事。投資家としてNorth Base Media、Youtube共同創設者の Steve Chenなどが名を連ね 、シリコン バレーのベンチャー キャピタル大手 Tim Draper の投資ファンド Draper Associates も出資者として参画している。


 

詳細については、グループの公式ウェブサイトをご覧ください:

https://www.tnlmedia.com/




 

あわせて読みたい