2022-06-15 流台湾

同じ漢字で意味が違う!日本語と中国語の単語

© Photo Credit: Shutterstock / 達志影像

注目ポイント

中国語には日本語と同じ漢字を使っていても、意味が違う単語がたくさんあります。台湾華語を勉強中のkeiko在台灣さんも、本格的に中国語を学ぶ以前は勘違いすることもあったようです。例えば日本語での「先生」が中国語でどんな意味になるか、みなさんはご存知ですか?

大家好!keiko在台灣です。

私は台湾出身の歌手、周杰倫(jay chou)がきっかけで、初めて台湾に行きました。その後、「彼の歌をカラオケで歌える様になりたい!」という想いから中国語の勉強をスタート。主に繁体字の台湾華語を学習しています。初めは漢字の羅列にしか見えなかった中国語も、今ではだいぶ意味を汲み取れるようになりました。

周杰倫の歌に『魔術先生』という曲があります。当時まだ中国語を習っていなかった私は「魔術先生?魔術の先生という意味かな?」と思っていたのですが…。中国語で「先生」は男性の敬称。英語でいう「Mr.」の意味だったんです。曲の英語のタイトルにもあるように、男性マジシャンのことだったんですね。

この様に中国語には、日本語と同じ漢字で意味が違っている単語がたくさんあります。いくつかの単語をピックアップしてみました。※印には、その日本語を中国語に翻訳したものも加えています。

 

 

【先生】

中国語→男性の敬称

日本語→先生

※「先生」の中国語訳は「老師」

【大家】

中国語→みんな、皆さん

日本語→大きな家、立派な家、家主である大家さん

※「大きな家」の中国語訳は「大房子」。「大家さん」は「房東」

【丈夫】

中国語→主人

日本語→頑丈である、すこやかである

※「頑丈」の中国語訳は「堅固/結實」など。「すこやか」は「健康」「健壮」など

【老婆】

中国語→奥さん

日本語→年老いた女性、おばあさん

※「おばあさん」の中国語訳は「外婆/姥姥」

【走】

中国語→行く

日本語→走る

※「走る」の中国語訳は「跑」

【好】

中国語→良い、優れている

日本語→好き、このむ

※「好き」の中国語訳は「喜歡」

【勉強】

中国語→強制する

日本語→勉強

※「勉強」の中国語訳は「學習」

【顔色】

中国語→色

日本語→顔の色、表情に現れた気持ち

※日本語の「顔色」の中国語訳は「臉色」

【放心】

中国語→安心する

日本語→放心する

※「放心する」の中国語訳は「發呆」など

【酷】

中国語→クールである

日本語→ひどい

※「ひどい」の中国語訳は「糟糕」など

【迷惑】

中国語→戸惑う、わけがわからないなど

日本語→迷惑

※「迷惑」の中国語訳は「困擾」「麻煩」など

【汽車】

中国語→自動車

日本語→鉄道の列車。汽車。

※「汽車」の中国語訳は「火車」

【白湯】

中国語→白濁したスープのこと

日本語→さゆ。「お湯」のこと

※「お湯」の中国語訳は「熱水」

 

最後に番外編。

【自殺・他殺】

とても物騒なこの2つの単語。台湾のフルーツ屋さんで見かけるこの文字は、自分でカットする【自殺】と、お店でカットしてもらう【他殺】という意味だそうです。

※普段の生活の中では、日本語と同じ意味でも使われています。

 

いかがでしたか?漢字に慣れている日本人だからこそ、日本語と全く違う意味になってしまう中国語は特に注意して使っていきたいです。他にも同じ漢字で意味が違う日本語と中国語の単語がありますので、是非探してみてくださいね。

 

オススメ記事:

「プルっと好吃!血を使った台湾グルメとは? 」

私の台湾ビールコレクション

スマホ画面を取りつかれたようにスクロール 〝SNS依存〟5つの症状&対策を米紙が特集

台湾のキラキラネームは鮭?

日本国内で台湾を楽しみ尽くす!台湾ガイドブック『おでかけ台湾in東京・京阪神』